不動産の相続手続きの相談窓口は?

query_builder 2022/03/01
コラム
26

「親が亡くなり不動産の相続することになったが、手続きについて誰に相談すれば良い?」とお悩みのかたはいませんか?
そこで今回は、不動産の相続手続きの相談窓口について解説していきます。

▼相続手続きの相談窓口
相続手続きの相談ができるのは、弁護士や税理士などです。

■弁護士
親族間の相続争いが起こりそうな場合は、弁護士に相談するのがおすすめです。
裁判所での手続きが必要になる場合も、弁護士が代理人になってくれます。
ただし弁護士は、他の士業よりも依頼料が高めです。

■税理士
相続税の申告は税理士に相談しましょう。
3,600万円を超える相続財産がある場合は相続税を支払う必要がありますよ。

■司法書士
不動産の名義変更などは司法書士に依頼しましょう。
また司法書士は、遺言書の偽造を防ぐ手続きや、相続放棄などの手続きも可能です。

▼相続手続きの期限は?
相続には以下のような期限があります。

相続放棄…3か月以内
故人の分の確定申告…4か月以内
相続税の申告、納税…10か月以内

相続の手続きには専門知識が必要なので、専門家に相談するのが一般的です。

▼まとめ
相続手続きの相談窓口はさまざなあります。
相続争いになりそうな場合は弁護士、相続税の申告は税理士、というふうに使い分けると良いですね。
茨城県水戸市にあるタカクラ株式会社では、不動産売却をサポートしております。
「相続した家に住む予定がない」といったお悩みをお持ちのかたは、ぜひお気軽にご相談ください。

NEW

  • 市街化区域と市街化調整区域

    query_builder 2021/11/04
  • 不動産売却の手数料について

    query_builder 2022/08/01
  • 不動産売却で控除が受けられるって本当?

    query_builder 2022/07/15
  • 戸建ての不動産売却を成功させるには

    query_builder 2022/07/01
  • 不動産売却にかかる経費はどれくらい?

    query_builder 2022/06/15

CATEGORY

ARCHIVE