住み替えの注意点は?費用についても解説

query_builder 2021/11/17
コラム
6

住み替えを検討していると、「何か注意が必要なことはある?」「新居の購入費用っていくらかかるの?」といった疑問が出てくるかもしれません。
そこで今回は住み替えの際の注意点についてご紹介していきます。

▼住み替えの注意点
住み替えを検討中のかたは、以下のことに注意しましょう。

■スケジュールに余裕を持つ
住み替えをするには、ハウスメーカーや不動産会社、銀行、役所などと話を進めていく必要があります。
必ずしもこちらのスケジュールに合わせてくれるわけではないので、余裕を持って計画を立てることが大切です。

■売却価格を上げようとし過ぎない
利益を増やそうするあまり売却価格を高く設定してしまうと、なかなか買い手が付かなくなります。
売却価格は、事前に不動産のプロに相談しておくと安心ですよ。

▼住み替えにかかる費用は?
住み替えをする際は、次のような費用が発生します。

不動産売却にかかる諸経費…売却額の約5~7%
新居の購入費用…約2,800~4,600万円
新居購入に必要な諸経費…購入額の約5~8%

ちなみに住宅ローンを組んで新居を購入する場合は「住宅ローン減税制度」を利用することもできます。
ローン残高の1%を10年間、所得税から控除してもらえますよ。

▼まとめ
住み替えの際は、スケジュールに余裕をもって行なうのはもちろん、売却価格を上げすぎないようにすることも大切です。
また売却価格や新居の購入費用には、諸経費が発生することも覚えておきましょう。
茨城県水戸市にあるタカクラ株式会社では、不動産売却を希望するかたの相談を承っております。
「会社の業績が悪化して、ボーナスでローンの支払いができなくなった」といったご相談も受け付けておりますので、ぜひ安心してご相談ください。

6

住み替えを検討していると、「何か注意が必要なことはある?」「新居の購入費用っていくらかかるの?」といった疑問が出てくるかもしれません。
そこで今回は住み替えの際の注意点についてご紹介していきます。

▼住み替えの注意点
住み替えを検討中のかたは、以下のことに注意しましょう。

■スケジュールに余裕を持つ
住み替えをするには、ハウスメーカーや不動産会社、銀行、役所などと話を進めていく必要があります。
必ずしもこちらのスケジュールに合わせてくれるわけではないので、余裕を持って計画を立てることが大切です。

■売却価格を上げようとし過ぎない
利益を増やそうするあまり売却価格を高く設定してしまうと、なかなか買い手が付かなくなります。
売却価格は、事前に不動産のプロに相談しておくと安心ですよ。

▼住み替えにかかる費用は?
住み替えをする際は、次のような費用が発生します。

不動産売却にかかる諸経費…売却額の約5~7%
新居の購入費用…約2,800~4,600万円
新居購入に必要な諸経費…購入額の約5~8%

ちなみに住宅ローンを組んで新居を購入する場合は「住宅ローン減税制度」を利用することもできます。
ローン残高の1%を10年間、所得税から控除してもらえますよ。

▼まとめ
住み替えの際は、スケジュールに余裕をもって行なうのはもちろん、売却価格を上げすぎないようにすることも大切です。
また売却価格や新居の購入費用には、諸経費が発生することも覚えておきましょう。
茨城県水戸市にあるタカクラ株式会社では、不動産売却を希望するかたの相談を承っております。
「会社の業績が悪化して、ボーナスでローンの支払いができなくなった」といったご相談も受け付けておりますので、ぜひ安心してご相談ください。

NEW

  • 市街化区域と市街化調整区域

    query_builder 2021/11/04
  • 不動産売却の手数料について

    query_builder 2022/08/01
  • 不動産売却で控除が受けられるって本当?

    query_builder 2022/07/15
  • 戸建ての不動産売却を成功させるには

    query_builder 2022/07/01
  • 不動産売却にかかる経費はどれくらい?

    query_builder 2022/06/15

CATEGORY

ARCHIVE